ブログ

令和3年度新型コロナウイルス感染症感染拡大防止継続支援 補助金

令和3年11月1日より、下記補助金が申請できる予定です。

1. 補助の対象となる医療機関等

補助の対象となる医療機関等は、「院内等で感染拡大を防ぐための取組を行う、保険医療機関、保険薬局、指定訪問看護事業者及び助産所」であることを要件として います。

2.補助基準額(上限額)及び補助の対象経費

(1)補助基準額(上限額)

補助基準額(上限額)は、以下の区分ごとに、それぞれ次に定める額となり ます。

・ 病院・有床診療所(医科・歯科) 10 万円

・ 無床診療所(医科・歯科) 8 万円

・ 薬局・訪問看護事業者・助産所 6 万円

(2)補助の対象経費

補助の対象経費については、令和3年 10 月1日から令和3年 12 月 31 日ま でに新型コロナウイルス感染症に対応した感染拡大防止対策に要した次の経費 です(従前から勤務している者及び通常の医療の提供を行う者に係る人件費は 除く。)。

・賃金、報酬、謝金、会議費、旅費、需用費(消耗品費、印刷製本費、材料費、 光熱水費、燃料費、修繕料、医薬材料費)、役務費(通信運搬費、手数料、保 険料)、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費

3.申請手続

(1)申請受付期間

令和3年 11 月1日(予定)から令和4年 1 月 31 日

(2)申請方法

申請は、事業に要する費用が確定(物品であれば納品が完了し、 費用が確定)してから、インターネットを利用した電子申請によ り申請を行ってください。 電子申請は 11 月1日(予定)に以下の厚生労働省ホームペー ジに掲載されますので、当該ホームページから電子申請を選択し て申請を行ってください。

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21485.html

 

関連記事

  1. 失った需要をどう取り戻すのか
  2. 歯科医院通信No.106「歯科医療に関する一般生活者意識調査」よ…
  3. 歯科医院経営通信Vol.64「 手元にお金が残る経営」
  4. ユニットも人も増やさず生産性を高めるための勉強会 第3回
  5. 歯科医院経営通信Vol.101「国民皆歯科健診をもとに意識を高め…
  6. 健康寿命と心の関係
  7. カンファレンスの効果
  8. 厚労省が検査キットやアプリの開発支援
PAGE TOP